2017年1月13日金曜日

コリトサウルス Corythosaurus


   コリトサウルス 
Corythosaurus
体長:約9m
発見地:カナダ
時代:白亜紀後期


丸く大きなトサカが特徴。様々な形状のウロコの痕跡が残る化石が見つかっています。

ニューヨーク・アメリカ自然史博物館にて2016年撮影)



・・・・・・・・・・・・・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿